2つのストーリー①

2019年11月18日 09:26
カテゴリ:2つのストーリー

それは、2016年11月。

キーワードは、『長崎』

見る文字、聞く言葉、出会う人…
いつも『長崎』。


長崎に、何がある?

わたしと長崎…

何があった?


くる日もくる日も、『長崎』という
キーワードがくる。



…月日は流れ、2017年になった。

ふと、自分の前世が
頭をよぎる。

わたしの前世は『遊女』

それは、わたしが子どもの頃から
ずっと頭にあったこと…


長崎で、遊女といえば、丸山遊郭。

わたしは丸山遊郭にいたのか…?



『長崎』というキーワードはあっても
だからといって
目的がハッキリしていないのに
長崎に行くこともない…


『長崎』…
それはわたしにとって
何を意味するのか…

前のページ
記事はありません
一覧へ
次のページ
2つのストーリー②
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)